復縁

復縁の前兆は恋人の名前が目に付く!シンクロしたら復縁間近!

復縁前兆名前

復縁を願って過ごしているうちに、ふと元恋人の名前が目に付くことはありませんか?

本人じゃなくても、新入社員が元恋人と同姓同名だった、目を通していた雑誌に元恋人と同じ名前の人がいた、など!

このような偶然の一致は「シンクロ」と呼ばれ、この現象はが起こると復縁間近と言われています!

復縁の前兆の中でも特に復縁が間近に迫っている事を知らせる「シンクロ」

名前が目に付くようになったら、どう行動したらいいのでしょうか?

復縁の前兆を見逃さず、チャンスを掴むために、心の準備をしっかりとしておきましょうね♪

復縁の前兆のひとつ!元恋人の名前が目に付く

復縁の前兆には複数ありますが、元恋人の名前が目に付くのは復縁が間近に迫っている証です。

シンクロは「シンクロニシティ」の略で、偶然の一致が続くことを言い、チャンスが近づいていることを意味します。

シンクロは復縁の前兆の中でも強い意味を示すもののひとつなので、復縁を強く願っている人にとっては絶対に見逃したくないものですよね。

シンクロは復縁にとって重要な意味がある

シンクロは偶然の一致が続くことです。

元恋人の名前をよく見かけるようになる、というのはその中でも強いシンクロを意味します。

  • カフェに入った時、店員の名前が元恋人と同じ名前だった
  • 取引先の相手が元カレと同姓同名だった

など、偶然の一致が続くことはありませんか?

名前というのは個を表す標識のようなものですので、同じ名前が頻繁に目に付くなら、元恋人との関係性が再び縁を持つ可能性が高いです。

でも、そんなに同じ名前の人は世の中には存在しないですよね。

実はこのシンクロは、全く同じ名前でなくても意味を成します。

例えば映画のクレジットで似たような名前を目にしたとか、元恋人と同じ名前だと思って2度見したら、同じ名前ではなく似た名前だった、ということもシンクロの一部です。

なんとなく過ごしているだけなのに、名前から元恋人を連想させる出来事が頻繁に起きる、というのがシンクロになるのです。

普段の生活で、名前を見つけてドキッとすること、ありますよね?

それは、潜在意識が私たちに伝えてくれるメッセージなのです。

シンクロが起きたらどうしたらいい?

シンクロが起きたら復縁が近くまで迫っている事を意味します。

でも、そのまま黙って何もしないでいると、チャンスが遠のいてしまうことも・・・。

せっかく訪れたチャンスは物にしたいですよね。

では、シンクロが起きたらどう行動したらよいのでしょうか。

具体的にあげられる行動はこちらです。

  • 元恋人と一緒にいるイメージをする
  • 元恋人にいつ再会してもいいように、身なりや内面を見直す
  • 元恋人とよく行った思い出の場所に出向いてみる
  • 思い切って連絡してもOK!

まず、元恋人と復縁したときのイメージをしっかりもつことが大事です。

元恋人と復縁したときのイメージを持つために、2人でデートした思い出の土地に行ってみてもいいでしょう。

デートをするときのようにおしゃれをして、カフェや映画館に行ってもOK。

もしかしたらそこで偶然恋人に会えるかもしれません。

もしそこで会ったなら、その偶然もシンクロのひとつ。

そして、小さなシンクロに気が付くことも、チャンスを物にするために重要なことです。

その為には色々なことに目を向け、活動的になるのが良いでしょう。

シンクロに気が付くことで、その先にある物事の繋がりに気付くことができます

先の未来に何があるか気付く感覚がわかると、ドキドキしてワクワクして、生きることが楽しくなってくることが実感できるはず。

ハッピーな気持ちは、ハッピーな出来事を引き寄せ、やがて復縁に至ることも不可能ではありません。

小さなシンクロに気が付き、潜在意識の中でも楽しみを感じることで、あなたの願いが叶う日が近づくのです。

復縁の前兆として知られるシンクロは他にも

シンクロには複数あり、元恋人の名前以外にも以下のようなものがあります。

  1. 元恋人の誕生日にまつわる数字をよく見る
  2. 元恋人からもらったものが短期間に壊れる・失くす
  3. 元恋人をよくみかけるようになる

本当にこんなものがある?と疑問に思うかもしれませんが、意外にシンクロは近くに落ちていますよ。

➀元恋人の誕生日にまつわる数字

すれ違う車のナンバーデジタル時計が元恋人の誕生日だった、などの偶然もシンクロです。

他にも、試験の合格発表日が元恋人の誕生日、取引先との打合せに指定された日が誕生日だったなどというのも含まれます。

仕事でかけたり、かかってきた電話番号の下4桁が誕生日だったりすることはありませんか?

4桁の数字って意外に多いですよね。

小さなシンクロに気が付くのも幸せに近づく一歩です。

色々な事に目を向けたいですね。

②元恋人からもらったものが短期間で壊れる・失くす

元恋人からもらったプレゼントが立て続けに壊れたり失くしたりすると、少し不吉な予感がしますよね。

しかし、それは「好転反応」といわれ、良いことが起こる前兆なんです。

恋人からもらったものが壊れたのであれば大チャンス!

恋人と関係性が再び出来上がる前兆として、期待してよいでしょう。

この時、物が壊れたり失くしたりしたからといって、いつまでも落ち込み続ける事のないように注意してください。

いつまでも負の感情を纏っていると、せっかく近づいてきたチャンスが離れていってしまいます。

物が壊れたのは悲しいですが、少し落ち込んだ後は「このあと復縁できるチャンスがやってくるはず」と気持ちを切り替え、明るい気持ちでいるようにしましょう。

③元恋人をよくみかけるようになる

何の気なしに出かけてみると、出先で元恋人とバッタリ!なんてことありますよね。

これはあなたと元恋人の行動のパターンが近づいてきている証拠です。

そこが2人の思い出の地であればあるほど、復縁はより近いといえるでしょう。

全く同じ日じゃなくても、1日違いで同じ場所を訪れていた、という場合もシンクロの一部です。

例えば元恋人のSNSに、あなたが昨日行っていた場所が映っていたら?

それは元恋人とあなたの行動パターンが近づいてきているということです。

あなたが復縁を願っている気持ちに元恋人がシンクロし、お互いが復縁を望む日も近いかもしれません。

このような状況が頻繁に見られたら、より注意が必要です。

いつ遭遇してもいいように、身なりや言動は気を付けた方が良いでしょう。

元恋人といつでもよりを戻せるように、自分を磨くことも忘れずにいたいですね。

復縁の前兆を見逃さないで!復縁が間近に

復縁の前兆として知られる、名前や誕生日のシンクロについてまとめました。

復縁の前兆は複数ありますが、名前や誕生日などより個人に近い情報だとそれだけ復縁が近づいています。

いつヨリを戻してもいいように、中身や外見を磨いておきましょう。

その他にも復縁の前兆として知られるものは沢山あります。

復縁のチャンスを見逃さないためにも、是非チェックしてくださいね♪