夢占い

【夢占い】狼追い払う意味とは?噛まれる・群れなど状況別に解説!

夢占い狼

孤高のカリスマのイメージ狼。

その能力は数知れず・・・

目を引くクールな狼の姿は数々のアニメや映画でも登場しますよね。

実生活では関わりが少ないため、狼といえば「不気味」「危険の感じがする」といった印象を抱きます。

狼に追いかけられたり、狼に噛みつかれたりと夢の中で怖い思いをしたかも知れません。

もしあなたが狼の夢を見た場合、あなたの心の本音と周りとの関係性を意味します。

では狼の夢は具体的にあなたになにを伝えたいのでしょうか?

【夢占い】狼の夢の大まかな意味

狼

狼の遠吠えは夜の闇を支配し、今にも襲われるような気さえします。

狼の夢を見た時、何故か怖くなって調べてしまうことでしょう。

実は狼があなたの夢に登場した場合、あなたの心と周りの人々との関係性を表します。

あなたに何を伝えたくて夢に狼がでてきたのでしょうか?

今回は、狼の夢の意味について解説していきます。

【夢占い】狼が夢に出る状況別の意味

月

狼の夢があなたに何を伝えたいのか状況別に詳しくみていきましょう。

狼を追い払う夢

対人トラブルや意見の相違で人間関係に亀裂が入るかも知れません。

ギクシャクして不穏な雰囲気になる前に余裕を持って過ごしましょう。

あなたが誰かを思って言葉を選び、行動をすることで世界は少し変わっていきます。

周りからの優しさを欲す前にあなたが誰かに優しさをみせることで良好な関係を築けることでしょう。

狼を追い払う夢をみた場合は、普段よりも一層皆に優しく接することで、あなたにとって良い関係性を築けることを伝えています。

狼に追いかけられる夢

心のバランスが悪くなっている証拠です。

仕事の問題に追われて、疲れていませんか?

もし、夢の中で狼から逃げることができたのであれば不安事から解放されるでしょう。

夢の中で逃げ切れない場合は不安事が長期戦になりますので、周囲の頼れる誰かにアドバイスを貰い少しずつ心の負担を軽くしていってください。

狼を飼う夢

狼は同じイヌ科の犬とは異なり、非常に気難しい性格の動物です。

狼を飼う夢は、あなたの心のうちに隠れた凶暴な部分や暴力性を表現しています。

人は多かれ少なかれ、第三者には見せられない邪悪な闇の心が存在しています。

自然界で生命を維持することは非常に大変で、そのため狼は非常に警戒心が強いと言われています。

狼を飼うということは、あなたの凶暴な性格や暴力性を思い通りに上手に制御していると夢が伝えています。

狼と仲良くなる夢

狼と仲良くなる物語はたくさんありますが、赤ずきんちゃんの物語の狼のように夢で見た場合は誰かに弱みをつけこまれることを意味します。

第三者の言葉に騙されないように注意してください。

まずはあなたの心や直感を信じて、危険を察知した時は距離を取ってみましょう。

狼を殺す夢

殺す夢というのは夢占いでは実は良い夢だと言われています。

狼を殺す夢の場合でも良いことの象徴で、願いが叶うことを示しています。

いま、あなたの運気は大変上昇しています。

自分の願望や本音をさらけ出すことで、あなたが考えてもいない形で叶っていくことを予期しています。

実現したいことを声に出すことで願いは一層叶いやすくなります。

運気が良い今こそ声にだしてください。

狼に守られる夢

影の支配者である狼に守られているということは、とても大きな存在に守られているということです。

良い印象が残る場合、あなたには頼もしい味方がいるので安心してください。

この人だけは絶対に信頼できるという人があなたの周りにいませんか?

信頼できる人が周りにいることで心も安定し、のびのびと生きることが出来ます。

逆に、悪い印象が残る場合は実力者に見返りを求められるかもしれません。要注意です。

狼と喋る夢

狼に限らず動物と喋るというのはフィクションの世界ですよね。

夢の意味としては、コミュニケーションが上手に取れなかった相手と心が通じ合えるという意味です。

特に仕事場でうまく喋れずにいた人や馴染めなかったグループ間で、お互いの気持ちを共有でき通じ合うことであなたの自信に繋がる出来事が起こるでしょう。

コミュニケーション力が開花し、素晴らしい成果を得ることができます。

さらに仲良くなるチャンスでもありますよ。

狼に食べられる夢

狼に食べられる夢は、直面している問題に妥協しないといけないことを示しています。

どれだけ一生懸命頑張っていても解決しない問題ってありますよね。

諦めるという言葉はあまり良い印象を受けませんが、また別の視点からみてみると打開策が生まれてくることも・・・。

一度その問題から離れてみることを夢が教えてくれています。

狼が死ぬ夢

問題が解決し、新たな夢が芽生えるということを表してます。

死ぬ夢はとても不気味な感じがしますが、実は新しく生まれ変わるという吉夢です。

新たな門出を迎える方もいるのではないでしょうか。

毎日の輝きが増し新しい自分にワクワクが止まらないでしょう。

狼を助ける夢

周囲との関係で心地良い距離感を保ていることを夢が教えてくれています。

人間関係がうまくいくと仕事でもプライベートでも毎日が楽しく思えますよね。

心も穏やかで誰かと気持ちが繋がっている気がする・・・こんな素敵なことはありません。

環境が整ってきているので、新しいチャレンジをするのに最適な時期かも知れません。

狼に噛まれる夢

非常に怖い思いをした方もいるかも知れませんね。

噛まれる夢は、緊急事態を知らせる警告夢です。

特に家族関係近しい間柄によくないことが起こることを警告しています。

いつもより周りに気を配って生活し、すぐに誰かを助けられる体勢をとってください。

大事に至る前にすぐに助けることができるでしょう。

またあなた自身の情緒が不安定になる暗示です。まずはしっかり休息をとってください。

狼の赤ちゃんの夢

命の誕生は素敵な瞬間、幸せを予感させます。

幸運の星があなたに巡ってきています。

日々の頑張りが報われ、近々ツイていることや幸運な出来事が起こる暗示です。

忙しい毎日の中でもお日様が気持ちよかったり、ご飯の美味しさに感動したり、一日の達成感を味わう瞬間があるはずです。

心に余裕を持って過ごすと心が震える瞬間を多く目の当たりにするでしょう!

狼の群れの夢

とても個性が強く、個人プレーが多い狼は何事もひとりでこなせるほどの能力の高さがあります。

警戒心を解いて仲良くなった狼たちがたくさん集まるとどうなるでしょうか?

自分の仲間以外には本当に脅威でしかないですよね。

つまり夢の意味は、悪い集団や危険な人との接触を表しています。

もし、あなたのいま属している集団が悪いことをしているのであれば少し距離を取って離れてみることも考えてみてください。

知り合いが狼に変身する夢

知り合いが狼に変身する夢はその人が危険な相手であることを夢が教えています。

狼になった知り合いの何か変わった行動を目にしたり、直感的に違和感を覚えたことはありませんか?

知らないうちに心のどこかに警戒心が芽生えているのではないでしょうか。

危険だと感じた場合は狼に変身した知り合いとは距離をとったほうが得策でしょう。

まとめ

いかがでしたか?

孤高のカリスマの狼は、意外と自分の身近にある出来事を夢で教えてくれることがわかりましたね。

また危険なイメージある狼はイメージの通り、あなたに危険をお知らせしています。

特に人間関係での危険はあなたの人生に関わる非常に重要な事柄です。

狼の夢をみて怖い思いをした場合は、夢があなたに事前に警告しているのです。

夢の意味を紐解いて、人生を良い方へ向けていきましょう。

今回もあなたの夢を紐解くヒントになれば嬉しいです!