• ホーム
  • 胃酸過多による胸焼けには食前の胃腸薬の服用が良い

胃酸過多による胸焼けには食前の胃腸薬の服用が良い

2020年03月13日

人間の消化器の一つに胃があります。
胃は食物を摂取すると第一の消化器官である食道を通過し、第二に通過する消化器官で、ここでは食べ物を消化液の分泌により解かし、十二指腸から小腸、大腸という順序で吸収、その後老廃物として排泄に回ります。
このことから食べたものが胃で消化液にて解け、スムーズな吸収を行なうために、消化液の分泌がとても重要となります。
消化液は、人間の唾液や腸内で分泌される腸液、胆汁や膵液などもすべて消化液ですが、ここで言う消化液は胃液のことです。
胃液は成人で、一日に2リットル分泌されると言われ、食物が胃に運び込まれると多く胃液を分泌し、食物を液状化させます。
胃液に含まれる胃酸は強力な殺菌効果や溶解効果がありますので、胃酸過多となると胸焼け、胃の痛みなどの症状が出ます。
胃酸過多により逆流性食道炎となることもあります。
通常は、胃粘膜により、バリアされているのですが、胃酸過多となると胃内の胃酸の割合が高くなり、胃や食道に炎症をもたらせます。
胃液は、粘膜なしで直接胃に付着すれば、胃を溶かしてしまうほど強力で、粘膜と胃酸のバランスが保たれているからこそ健康的な消化が成されるのです。
胃酸過多による胃もたれ・胸焼け・胃痛の原因として、ストレスが挙げられます。
精神的なストレス、食事摂取や飲酒等による胃に直接伝わるストレスなど様々なストレスです。
胃痛となった時は、早めに胃腸薬を飲むことが良いでしょう。
胃腸薬は食後ではなく食前に飲むのが効果が高いです。
胃腸薬には制酸薬として出過ぎる胃酸を抑制する効果があり、また、消化薬として消化を進め吸収を助けるものなどがあります。
これらをは食後ではなく食前に飲むことが効果が高いです。
風邪などで医師から薬が出されている場合、胃腸薬も出されることがありますが、この場合、食前に胃腸薬を飲むのを中止し、医師の指示に従いましょう。

関連記事
胃腸薬や漢方薬でむくみがでる理由は?

胃腸薬を飲んだことで、なぜむくみが生じる場合があるのでしょうか。その原因は、胃腸薬の中のグリチルリチンという成分にあります。グリチルリチンは炎症や解毒に効果を発揮するので、胃腸薬に配合されていることが多いのですが、これは副腎で作られるアルドステロンというホルモンとよく似ています。副腎で作られるホルモ

2020年04月30日
正露丸は信頼度の高さで群を抜く市販されている胃腸薬

正露丸の歴史は日露戦争時に日本軍が軍人向けの胃腸薬として製造し携行させたことから始まります、その後は手軽に使用できる一般向けの胃腸薬として刷新し市販され世に登場してから今に至るまで常備薬として人々の支持を得てきました。下痢などのお腹の調子が悪い時に効く薬としての知名度と人気は非常に高く、それはどの薬

2020年01月23日
胃が痛い症状が出た時に飲む胃腸薬の種類

胃腸薬といっても症状によって飲む種類が変わってきます。胃の変調には食べ過ぎ飲み過ぎによるものや突然の胃痛などさまざまです。そのため、胃腸薬には種類が多数あり症状によって飲み分ける必要があるのです。さらに、胃が痛いという症状が出た場合、原因もさまざまです。そのため、胃が痛みだしても原因によって胃腸薬を

2019年12月21日
排卵期の腹痛に胃腸薬は有効?

排卵期ではさまざまな体の変調が現われる事があります。これは排卵期によってホルモンバランスが乱れる事によって生じます。主な症状としては排卵痛が挙げられます。排卵痛は主に排卵の時に卵胞を破る痛みと黄体ホルモンによる卵巣の腫れが原因で痛みを生じます。排卵期に生じる症状としては他にも頭痛や吐き気、腰痛、腹痛

2019年11月20日
妊娠したら胃カメラや胃腸薬の使用はやめたほうがいい?

女性は妊娠によって、精神的にも体調にも変化が訪れます。体調にはゆっくりと変化が訪れますが、それに伴い胃にも異変を感じることがあります。体調面に不安を感じたら、胃の中を胃カメラで検査しておくといいです。妊娠しているのに胃カメラの検査ができるのかというと、麻酔の種類や検査方法を選択することで可能となりま

2019年10月16日
胃腸薬と世界保健機構

世界保健機構というのは、健康状態をより良い方向へと改善させる国際協力組織のことです。世界保健機構が存在するように、健康は世界的にもとても大切なものです。世界保健機構が設立をされたのは、1948年のことです。健康は世界の人にとっても、日本人にとっても最も大切なことであり、向き合っていくべき事柄でもあり

2019年09月12日
総合胃腸薬は幅広い症状に対応

胃腸の調子が悪い時に頼りとなる胃腸薬ですが、いくつかの種類があるというのはご存知でしたか?自身の症状に合った薬を服用するのが最も効果的ですが、いくつもの症状が重なっている場合には、複数の成分が配合された総合胃腸薬を服用するのが良いでしょう。総合胃腸薬には消化酵素や健胃剤、制酸剤、胃粘膜保護薬などの成

2019年08月24日
胃腸薬である鎮痛鎮痙剤の効果とは

胃腸薬といっても症状や作用によって服用する薬の種類が変わってきます。胃腸薬の種類としては胃の粘液の分泌を高める胃運動機能改善剤、荒れた粘膜を修復し胃酸を中和する粘膜修復・制酸剤、胃の働きを高める健胃剤、消化を高める消化剤、酸の分泌を抑える酸分泌抑制剤、さまざまな症状に対応する複合胃腸薬、そして胃痛を

2019年08月06日